○○の日記 本文へジャンプ
足立区立千寿常東小学校 校長 加藤 敦彦が
学校や子供たちの様子、そして、思うままに教育論を展開していきます。



令和2年10月30日(金)   
№1355 モチベーション高く 

 今日で実習生の一人は修了します。1年生の子供達との出会いはきっと将来への意欲となったでしょう。その1年生ですがリースに飾りを付けて出来上がりです。見て!見て!4年生の船がカラフルになってきました。1週間ごとの変化が見られ時の流れの速さを感じます。
 2年生の鍵盤ハーモニカは指使いの指導を行っています。思い切り吹かせてあげたいですが・・・。さて、6年生が堂々と校庭で表現運動を行っていました。最高学年としてのモチベーションも高まっているようです。どの学年の子供たちも意欲満々の1週間でした。3日はお休みですが、2日の月曜日来てくれるかな?いいとも!(古)

令和2年10月29日(木)   
№1354 日々学び 

 広い校庭と青い空の下でなかよし学級の子供たちがダンスを踊っています。皆一生懸命です。こういう経験そのものが力となります。5年生の図工は「ひみつの魔法書」がテーマです。どんな作品が出来上がるのか楽しみです。作品展の鑑賞については検討中なのでもう少しお待ちください。
 その5年生の表現は「常東ソーラン」です。毎年この踊りは5年生の象徴で本校の伝統です。午後は3年生の算数の研究授業がありました。数台のZoomカメラを使って他の先生たちは学年の教室で見ています。授業は教師の生命線です。日々、学んでほしいと思います。

令和2年10月28日(水)   
№1353 徐々にです 

 11月から公開について制限が緩和されますので学校だよりに書こうと思います。さて、今日の児童集会はZoomによる栽培委員会の発表でした。球根など画面を通したほうが効果的なこともあります。1時間目は4年生の表現練習です。隊形が徐々にできつつあります。
 その4年生が染め物に取組んでいました。活用についてはお楽しみです。3年生がお家の人向けの学習カードを記入していました。体育の発表なので淡々と行いますが、ムードは徐々に盛り上がってきました。教育実習生(1-1)の授業がありました。あっという間の2週間だったでしょう。

令和2年10月27日(火)   
№1352 季節に目を向けて 

 続々と校庭に出て来て表現運動を行っています。子供たちも意欲的に見えます。今朝は3年生がフラフープを・・・。今週から特別時程が始まっています。6年生が算数の時間に紙の重さを量っていました。問題は「紙は何枚か」です。比例の関係を活用するとわざわざ1枚ずつ数えなくても枚数がわかります。
 1年生が図工で今度はケーキを作るようです。物づくりの勉強は成果としての作品だけではなく、その途中経過も大切です。学級園では同じ1年生が「芋堀」をしていました。いくつかサツマイモが収穫できたようです。以前、5年生が鋸南で芋堀をした時には、まさしく芋づる式に収穫できましたが、1年生はどうだったのでしょうか。秋です。


令和2年10月26日(月)   
№1351 スポーツの秋 

 毎週、6年生が代表で挨拶をしています。今日は放送朝会ですので職員室で行いました。今日の話は譲り合う家庭の話でした。いよいよ特別時程が始まり運動発表モードに入りました。ネタバレしないように情報提供していきます。1時間目は2年生の表現練習でした。曲が響き渡っていました。
 区の施策ですが3・4年生限定で「そだち指導」を行っています。国語と算数ですがこの時期は卒業テストを行っています。そだちの部屋には算数のポイントが掲示されていました。校庭では1年生が広がって表現を行っています。1年生にとってははじめての公開になります。今週は天気もよくスポーツの秋ですね。

令和2年10月23日(金)   
№1350 雨多し 

 今年は雨の日が多いように感じます。体育の途中で校舎内に引き上げる6年生が見えました。体育館では2年生が表現の学習をしていました。ディスタンスをとっています。4年生がPCのタイピングの練習をしていました。小学校の早い時期から取り組んでいると習得が早いので中学校が喜ぶそうです。
 給食時間、1年生が静かに前を向いて食べていました。「亀吉くんは?」といつも尋ねられます。5時間目、なかよし学級では♪夕焼け小焼けを歌っていたので一緒に歌いました。この歌の情景は作詞家の故郷である場所がモデルになっています。子供たちがゆったりとした気持ちになり、その後の素晴らしい合奏につながっていました。

令和2年10月22日(木)   
№1349 ojisan 

 1年生が校庭に広がり体育を行っていました。運動発表ではどんなリズムダンスを見せてくれるのでしょうか。何もかも初めてです。4年生の外国語活は「Do you have a pen?」のフレーズを活用していました。「Yes I do」懐かしいです。二人組で会話を楽しんでいました。
 音楽や家庭科はまだ通常の授業には戻っていません。それでも工夫して学習を行っています。今日の音楽は、リコーダーの音の所で手拍子をするという高度な学習でした。午後は「就学時健診」でした。学区域に住む学齢期の児童が来年度だけいつもより15名位少なくなっています。「ojisan誰?」と言われました。

令和2年10月21日(水)   
№1348 自分を表現する 

 爽やかな秋晴れです。1年生の図工は「折って立てたら」何ができるのかを想像し画用紙での作品です。6年生の図工は「12年後の私」を想像し(現実かも)粘土で作品にしていました。1年生も6年生も発達の差はありますが、自分を表現していました。
 生活科見学へ行くことができない1年生は、お家の人や先生たちがドングリなどを拾ってきてくれました。それを使ってマラカスづくりです。夢中になって飾りをつけていました。
 今週から教育実習生が3名学びに来ています。(1-1、4-1、5-1)。子供達のピュアな心を感じ取ってほしいです。

令和2年10月20日(火)   
№1347 ♪おーお・おー 

 午前中の出張から戻ってくるとちょうど3年生が校舎内の消防設備について調べていました。心は熱く燃えていますが校長室には消火器はありません。さすが6年生の外国語は英語のカード合わせ(神経衰弱)です。生き物などの単語ですが、難しいものには絵がかいてありました。
 2年生のかけ算九九が今年も始まりました。まずは5の段からです。2年生の保護者の皆様、ご協力をお願いします。1年生の教室で子供たちが踊っていました。あれっ、教員も・・。おーお・おーお輪になって踊ろう♪ 今日から常東こども広場に1年生が参加しました。広い校庭でのびのび遊んでいます。

令和2年10月19日(月)   
№1346 なるほどです 

 半袖・フリース、体感温度によって様々な服装の季節を迎えています。Zoom朝会はカバの話。「正」という字は一度立ち止まると書きますという話です。今日から受けいてた教育実習生の紹介も行いました。1年と4年と5年です。2年生の作品が出来上がりました。カラフルです。「写真撮って攻撃」を受けました。
 3年生と5年生が同じ時間帯に外国語と外国語活動を行っていました。「What ~ do you like ?」は3年生。「in on by underの違い」は5年生の学習です。なるほどです。6年生が算数で『一方が変わるともう一方も変わる関係』を見付けていました。『』年齢としわ』『食べ物と体重』『ごみと埋め立て地・・・』なるほどです。昨日は2回目の下見で登ってきました。6年生の1日自然体験教室の準備です。

令和2年10月17日(土)   
№1345 冷たい雨 

 傘を指さずに消防門を通る子供たちがいました。持ってきていません。今日は冷たい雨です。なかよし学級の子供たちが1年生を招待し体育館でお店屋さんの活動をしていました。2年生は「さけが大きくなるまで」の発表会をしていました。公開出来たらなあとつくづく思いました。大人が感染しなければ子供は大丈夫なので・・。
 音楽室から奇麗なメロディーが流れてきました。5年生のリコーダーです。『星笛』という教科書教材で、とても心に感じる曲調です。4年生の廊下に環境学習のまとめのポスターが掲示されました。『その めんどうだから・・でゴミはふえる』心に響きました。中休み、また3年生からお礼の手紙をもらいました。優しい子供達です。※アンケートありがとうございました。

令和2年10月16日(金)   
№1344 使用、活用、乱用 

 今日もセーフティ教室がありました。6年生は「薬物乱用防止教室」です。大麻や覚せい剤など禁止薬物は絶対ダメという強い心をもってほしいです。通常の薬も大量使用は薬物乱用になります。1・2年生は「いかのおすし」を学びました。不審な人の誘惑には負けないでほしいです。いずれも千住警察の方が講師です。
 『気配を消してすっと教室に入ってくる』と3年生に言われました。係の仕事のパンフレットや読書カードに使用していた絵が気に入りました。2年生が漢字の学習をしていました。『東(トウ、ひがし』です。この字を活用して言葉を集めていました。そっと黒板に『じょう東小』と書くと、『あー』と歓声が上がりました。明日は土曜授業です。

令和2年10月15日(木)   
№1343 楽しみがいっぱい 

 『リアル間違いさがし』今朝はZoomでの集会がありました。「何が変わったのでしょうか」の問いに映像を見て答えます。1年生が楽しんでいました。1年生の算数の時間に、ブロック9つの置き方について「〇〇〇〇〇 〇〇〇〇」のように5と4に分けて置いたらいけないのかと尋ねてみました。さて、どんな反応だったでしょうか。
 3時間目にセーフティ教室で3年生が通報訓練を行っていました。消防署の方々がわざわざ機材をもって来てくれました。「消防ですが?救急ですか?」5時間目は5年生です。NTT東日本の方々からネット(SNS)の怖さや正しい使い方を学びました。なかよし学級の6年生と短距離走(100m)をしました。負けました。学校は楽しみがいっぱいです。

令和2年10月14日(水)   
№1342  すごいね! 

 3年生が音楽の時間に英語で歌を歌っていました。代表児童が前に出て披露していました。すごいね!と褒めました。♪小さな世界♪です。1年生の2クラスがチューリップの球根の鉢植えをしていました。先生たちが一生懸命土をこねていました。先生たちもすごいね。
 4年生が校庭体育をしていました。表現運動です。少し青空がのぞいている中、広がって気持ちよそうでした。6年生が理科の「てこ」の実験を教室で行っていました。最高学年ともなると学習は論理的に進められています。すごいね。午後は区内全小学校の教職員の勉強会です。

令和2年10月13日(火)   
№1341 パワーアップ 

  後期から生活時程を戻しましたのでパワ-アップの復活です。基礎的・基本的な内容を実施していく予定です。2年生が「てつぼうあそび」に取組んでいます。目標と評価一体のカードを使っていました。休み時間は縄跳びなど個別の運動が見られるようになりました。
 なかよし学級の子供たちが校庭を広々と使って体育をしていました。直接さわらなくてもすむように「しっぽとり」をしていました。午後は学校説明会でした。学区域に住む学齢期の子供たちが例年より20名近く少ないので、新1年生は80名前後になりそうです。なかよし学級は2名です。多くのご参会ありがとうございました。

令和2年10月12日(月)   
№1340 通過点    

 今日から保護司の方々が、朝の声かけ運動をしていただいています。ありがたいことです。後期が始まりました。始業式もZoomです。校長の話は「通過点」の話。代表で4年生が後期の決意を述べました。今回も校歌は黙って聞きました。終了後、凧のアイデア展の表彰をしました。
 6年生が家庭科でバック作りをしていました。ミシンの使い方が上手な児童がいます。廊下を歩いていると2年生の掲示物に目がとまりました。視点がかわいいです。『校長先生!ブログには内緒だよ。』たくさんの1年生から言われました。果たして何のことでしょう。

令和2年10月9日(金)   
№1339 ピンチはチャンス    

 前期終業式もZoomです。校長の話の趣旨は「ピンチはチャンス」です。5年生代表の児童が前期を振り返った言葉を述べました。校歌は1番だけを聴かせました。終了後、学園通り商店会応募のフラッグの表彰を行いました。応募した児童には小旗が贈られました。なかよし学級では一人一人が歌っていました。後期に1年生を招待して遊ぶようです。
 コロナ禍で自転車教室ができなかった3年生が、警察の方から教室で交通安全の話を伺いました。その後、区役所の方が免許証の写真撮影をしました。最後は、通知表渡しです。教室だけでなく廊下やソファーで渡すクラスもあり変化に富んでいました。前期はありがとうございました。

令和2年10月8日(木)   
№1338 学期末    

 図書員会の児童の発表集会がありました。Zoomで全校放送です。校長室では見れません。マスクしているので顔出しは大丈夫かな。2年生の音楽?ドはつま先、レは頭というようにドレミの階名と身体を触ることを連動させて楽しんでいました。『校長先生ありがとう!』3年生がこの間のお礼にやってきました。感謝することは大事な教育です。
 雨ですが体育科では1年生が体育をしていました。1クラスだけですが体育館が広く感じました。3年生の廊下には小松菜農家の新聞が掲示されています。「ガンバレ農家」の題名に惹かれました。確かにコロナ禍で給食がなかった3月~5月頃は大打撃でした。明日で前期が修了します。台風接近は土~日曜日でしょうか。

令和2年10月7日(水)   
№1337 どんな様子かなあ    

 『どんな様子かなあ』と期待しているかと思いますが、公開できる日までもう少しお待ちください。今日も消防門で1年生がリース作りをしていました。校庭では3年生が体育(ポートボール)をしています。2年生は図工の時間です。徐々に作品が仕上がってきました。カラフルです。
 6年生の算数は円の面積の学習です。「どちらがお得か」日常生活に生きる課題の工夫でした。4年生がリサイクル新聞を作っていました。クイズあり4コマ漫画あり、様々な工夫がありました。お隣は席替えです。多数決でお見合い方式に決まったようです。希望し男女隣同士になるようです。

令和2年10月6日(火)   
№1336 いきいき・うきうき    

 早朝7時50分、開門前には既に20名くらいの子供たちが登校してきています。早く入りたくてうずうずしていました。「走らないように・・・」1年生の朝顔も終盤を迎えています。まだ花が咲いている鉢もありますが、クラスによっては既にリース作りが始まっています。今年は子供だけですが、早速帽子の上にかぶってうきうきしていました。
 1年生の廊下には「こんなハンカチあったらいいなあ」の図工の作品が飾られています。今は公開できませんので展覧会まで保存しておくのでしょう。いよいよ通知表の作成週です。約600枚の押印も楽しみながら行っています。いきいきと。

令和2年10月5日(月)   
№1335 一人一人へ    

 11月から少し緩和されますが、それまでは公開できませんので様々な情報を発信します。なかよし学級の子供たちが「十五夜」を表現しています。想像画、切り絵など個別の課題に挑戦しています。5年生の算数(同地分数)も同様です。集団の中で可能な限り個に応じるのがプロです。
 6年生の家庭科では「手提げ袋」を制作しています。個人差が大きいので担当の教員も個に応じていました。2の2の教室では、友達と仲良くくらすための方法として「ふわふわ言葉」を扱っていました。『お疲れ様!』今日も言ってあげてください。今日の全校朝会は「苗の兄弟」のお話でした。

令和2年10月2日(金)   
№1334 前向きで    

 廊下に2年生が並んでいました。教室をのぞくと・・聴力検査中でした。そっと歩いて図書室に向かいました。3年生が静かに読書中でした。何を読んでいるのでしょうか。
 金曜日の1・2時間目に図工室へ行くといつもの4年生です。船が徐々に出来上がってきました。楽しみですね。給食の時間は1年生に顔を出しました。どのクラスも静かに食べていました。コロナ禍でずっと前向きです。「前向きで 駐車場にも 励まされ」いい言葉ですが・・。

令和2年10月1日(木)   
№1333 ここまで これから    

 今日の授業観察は6の1で道徳でした。テーマは「命の尊さ」です。教科書にある「骨肉腫で亡くなった13歳の少女」の話をもとに子供達は考えていました。校庭と体育館で5年生が体育をしていました。幅跳び、高跳び、マット運動です。2週間前もこの話題を載せましたが、技術がかなり上達していました。2年生が教室で楽器を演奏していたので、そっと参加しました。
 6時間目は、千寿桜堤中学校から本校と千寿第八小へ向けたZoomによる「学校説明会」です。子供達は真剣に聞き、質問していました。コロナと共に新しい工夫でした。10月1日、赤い羽根。いつもの東口には誰もいませんでした。でも今日から施設開放が始まりました。体操クラブでは25人ほどの幼児・児童が楽しそうに運動していました。この日を待っていたと保護者の方が語られていました。