○○の日記 本文へジャンプ
足立区立千寿常東小学校 校長 加藤 敦彦が
学校や子供たちの様子、そして、思うままに教育論を展開していきます。



令和2年12月25日(金)   1月は6日から登校です。良いお年をお迎えください。
№1395 御礼   

 後期前半、そして2020年最後の日が終わりました。Zoom朝会では、校長から「希望をもって生きること」そして生活指導担当からは「いかのおすし」の他、冬休みの生活について話しました。2学期制のいい所は最終日まで授業をしっかりとやれることです。1月も6日からという異例の始まりですが・・・良いお年をお迎えください。
 5年生はラインなどSNSの使い方について学んでいました。最終日は各学級で思い思いの半日を過ごしていましたのであまり近づきませんでした。一昨日保健委員会の児童が発表した内容が保健室前に掲示されていました。手洗いの歌が♬キラキラ星♬の曲に合わせて歌えます。一緒にどうぞ!「手のひら洗う 指先こする・・」。では、1年間ご愛読ありがとうございました。(12/26一部修正)

令和2年12月24日(木)   
№1394 科学的です   

 クリスマスイブ24日。特定の宗教なので知識としては教えますが「クリスマス会」を開いてお祝いすることはあまりしなくなりました。でも3・4年生の教室掲示や廊下の飾りを見ると何となくそわそわしてきます。2年担任が長縄を必死に回していましたので思わず写真を撮りました。記録がかかっているのでしょうか。
 3年生の理科は豆電球です。電気を通す物はどれか実験を通して根拠を考えます。6年生は角度測定器を実際に使い校舎の高さを測定していました。科学的です。6時間目校庭で5年生が学年行事をする中、体育館では6年生が片付けをし展覧会の準備を手伝っていました。明日で最後です。どんな話をしようかな。

令和2年12月22日(火)   
№1393 ゆずの効果   

 湯船で柚子をつぶしてストレス解消?皆さんはどうでしょうか。1年生の体育は校庭でボールと長縄、体育館はマット遊びです。いきいきしていますね。『ちょうどいい所に校長先生が・・』2年生の算数ドリルの〇付けをすることに・・。中休みには、なかよし学級の児童がかけ算九九の挑戦にやってきました。意欲的でした。
 今日も3年生にはそろばん塾の先生が来ています。子供たちが迎えに来ました。PC室でアクロスティックの自己紹介を4年生が作っていました。パワポイントを使いアニメーションを付け本格的です。6年生が角度測定器を作っていました。手作りのアナログです。活動的だったのは柚子の効果でしょうか。※明日のブログはお休みします。すみません。

令和2年12月21日(月)   
№1392 甲斐がある   

 最終週になりました。Zoomと思って絵を準備しましたが放送朝会でしたので挨拶をする6年生に持ってもらいました。内容は「人間の三つのタイプ」です。近隣の珠算塾の先生が講師に来てくれました。毎年、3年生のそろばんの学習をお手伝いいただいています。そろばんは、文字を早く読み取ることに役立つそうです。また暗算ができると計算が速くなります。
 5時間目になってやっと教室を回れる時間ができました。最初に入った1年生の教室で問題を出すことになりました。できた児童には三重丸を付けてあげました。5年生が外国を学んでいました。食べ物の注文の仕方でしょうか。日常生活に生きる学習はやった甲斐があります。子供達も楽しそうでした。2年生は振り返り、4年生は校庭体育でした。

令和2年12月18日(金)   
№1391 いい経験には、いい準備   

 朝7時10分集合。6年生と1日自然体験教室に出かけてきました。児童99名、引率7名が密にならないようにバス5台に分乗しました。訪問地は2か所。みかも山公園内にある青竜ヶ岳(229m)へのハイキングです。頂上からの眺めは雄大でした。最後の7~8分が難所でしたが、期待通りの成果が見られました。低山にも良さがあります。
 後半は日光東照宮。日光連山も冠雪し、東照宮にも雪が残っていました。子供たちは各班に分かれ、チェックカードやマニアッククイズを考えながら見学しました。もっといたい、ずっといたい、そんな気持ちの残る1日になりました。いい経験をするには準備が大事です。子供たちには「3C」の話をしました。お見送り、お出迎えありがとうございました。

令和2年12月17日(木)   
№1390 わかるということ   

 『分かった人?』『は~い』教室でよく見られるシーンですが、本当に分かっているかどうかは微妙です。1年生の算数で35を「30 5」となぜ書かないのか聞いてみました。また小数の大小比べをしていた3年生に「5とはどちらが大きいか?」尋ねてみました。数字では「2」が大きいですが・・
 ふれあい教室では少人数集団活動をしていました。「電池人間」と言って、頭にお手玉を載せて細い橋の板をまっすぐ渡る訓練です。二つのことを同時にこなすのは難しいですね。6年生の算数では縮尺を学習しています。日光やTDLまでの実際の距離を求めるなど日常生活からの題材を活用していました。明日は6年生と1日自然体験教室です。

令和2年12月16日(水)   
№1389 そんな時に   

 日本海側は大雪ですが東京は雲一つない青空。そんな時に不審者がやってきました。(訓練です)日野小、池田小の事件から20年がたちます。不審者1人を男の職員が6名がかりで押さえました。子供達は入り口のドアの鍵をかけ、窓を隠して静かに待っています。その後何事もなかったかのように4年生が校庭でポートボールをしていました。のどかです。今、「日光東照宮マニアッククイズ」を作成中です。
 3年生が書初めの練習をしていました。このままだと、初詣さえでかけにくいお正月になりそうです。5年生の楽器演奏も苦心しています。第二音楽室まで使っていますので、3階廊下に音色が響き渡っていました。4時間目、1年生の教室で「綾取り」にはまりました。『スペシャルゲストです!』担任の声につられてしまいました。なかよし学級の児童にも適した「かけ算九九チャレンジ」を始めようかと思います。

令和2年12月15日(火)   
№1388 想い出はつくるもの   

 今日の体育朝会はZoomとビデオを活用した初めての試みでした。クロムブックによる校長室からの参加も初めてです。長縄集会のPRでした。1年生が昔遊びを楽しんでいました。ちょっとやってみましたが、お手玉は難しいですね。けん玉などチャレンジしているようです。綾とりは得意ですが・・・。
 5年生の算数の課題がブレイクしていました。3階の3グループは皆「お得なお弁当はどっち?」という課題です。大きいホワイトボードに表現しているグループがありましたので少し見ていました。6年生が卒業文集を書き始めています。金曜日に1日自然教室でハイキングと東照宮に行きます。思い出はつくるものです。お楽しみに。

令和2年12月14日(月)   
№1387 けんかはNG   

 仲直りの仕方を学ぶため、友達との距離感や付き合い方を学ぶため学校という集団の場があります。今朝のZoom朝会では子供たちの表彰(交通安全ポスターとよい歯)を行ってから『忠臣蔵』の話をしました。結局、喧嘩や暴力はみんな傷つくのでNGです。20分休みに23日配布予定のクロムブックの簡単な説明を行いました。
 楽器の扱えない音楽もまた淋しい限りです。絵に描いた鍵盤が活躍しています・・・。3年生が「小数」の第一時を学習していました。整数では表せないはしたの数をどうやって表すのかが課題となります。個人面談3日目。今日12月14日は赤穂浪士の吉良邸討ち入りの日です。港区では泉岳寺に来る方に近くの小学生が案内をしていました。本校も由緒ある場所に設置されています。

令和2年12月11日(金)   
№1386 全集中   

 電磁石に釘が付くのかじっと見ている5年児童がいました。全集中です。好きなのでしょう。1年生の算数は「10のまとまり」の学習です。2組はバラバラになってしまったクリップの数が分かるように並べていました。3組は教科書の朝顔の数を数えていましたが、偶然〇付けをすることになりました。嬉しそうでした。
 2年生の算数も大切な所です。数が分かるように九九を適用して数える学習でした。アイデアが勝負の場面は教師はやり方を考えさせます。5時間目は校庭で6年生が走り幅跳びと高跳びを学習していました。『校長先生がいい所を写真に撮ってくれるよ』担任の一言にモチベーションが上がっていました。ベストショットです。

令和2年12月10日(木)   
№1385 割合の意味   

 5年生の算数でゴムひもの伸び具合を割合で比べていました。正にPCR陽性者の実数だけで比較できないことに気付くでしょうか。検査数によるからです。※本日602人(検査9613人)でした。2年生が漢字の送り仮名の勉強をしていました。「下る」「下がる」「下りる」など漢字の難しさです。「少し」「少ない」も同様です。
 3年生が学習している『モチモチの木』は、去年の学芸会で3年生が演じた物語です。イメージが付きやすいかもしれません。校長室の前の掲示版に毎日、給食委員会の児童が献立を貼って(書いて)います。どれだけの児童がそのことを知っているのかなあ。

令和2年12月9日(水)   
№1384 校長先生から   

 人権(いじめ防止)の一環として「優しい言葉があふれる千寿常東小」をテーマに取組んでいます。消防門に掲示してみました。3年生が走り幅跳びに初挑戦です。初めてでも空中姿勢が格好よく素晴らしいと思いました。2年生に「算数博士からの挑戦状(九九)」が届きました。モチベーションアップです。
 なかよし学級で♪たきび♬を歌っていました。一人一人が奇麗な声で歌う様子が見れました。4の2で学級活動をしていました。少しインスタ風に撮ってみました。4の1ではテスト用紙の返却をやらせてもらいました。校長から渡されるのはどんな感じなのでしょう。図工の作品紹介はこれから控えます。展覧会をお楽しみに!

令和2年12月8日(火)   
№1383 日差しの有難さ   

 6時間目、曇り空の下で6年生が走り幅跳びと走り高跳びの学習をしています。連合運動会という活躍の場があったらなあ・・と思いました。そういえば休み時間は青い空だったのに・・。1年生が水のかさの勉強をしていました。「どちらがどれだけ多いか」という任意単位での比較の始まりです。
 2年生がクラスで考えた三つの言葉を掲示していました。昨日の1年生に続き『ありがとう』は人気の言葉です。皆さんは日頃から「ありがとう」を使っていますか?3年生が早くも書初めの学習をしていました。もうすぐ『お正月』です。『また来てください。』5年生の算数に呼ばれました。師走る。

令和2年12月7日(月)   
№1382 いじめと人権   

 先週の4日~10日まで人権週間です。今日の朝会は「区作品展」と「炎天寺の一茶まつり・俳句大会」の表彰を行ったあと、人権(いじめ)の話をしました。各学級で仲良くするための取組を考えていますが、素敵な決意を見付けました。いじめられた人の心がどれだけ傷付いているかを考えることが大事です。
 なかよし学級では、先週の夢・プロジェクトの動画を視聴し、自分の夢を考えていました。「櫻井選手と校長先生とバレーボールをやること」を挙げてくれた児童がいました。5時間目に3年生が区内の農家の方を招いていました。約50校に小松菜をおさめているそうです。区内で1日4000株を消費するそうです。午後からポカポカ陽気でした。

令和2年12月5日(土)   
№1381 学校が好き   

 雨、土曜日、コロナ禍で病欠・事故欠・出停なく全員出席していた学級が3クラスありました。2の3、4の1、5の3です。学校が好き・・・パチパチパチ。今日の土曜授業の参観は2年生です。『公開していただきありがとうございます』とお礼を言われました。校舎内では今、トイレの様式化工事が始まっています。一部和式は残す予定です。
 公開はできませんが教室では全クラスが道徳の授業を行いました。全学級回りましたが同じ内容でも黒板に書かれていることは異なります。それは子供の実態が違うからです。例年実施している「大人と子供の討論会」は中止でしたが、開校20周年を迎える来年度に大々的に実施します。来年、乞うご期待!体調を整えて週末をお過ごしください。

令和2年12月4日(金)   
№1380 寛容さ   

 ♪苦しくたって悲しくったってコートの中では平気なの♪の歌でおなじみのバレーボルのアスリートをお迎えしての「夢・未来プロジェクト」としての事業を行いました。講師は北京オリンピック女子バレーボール日本代表の櫻井由香さんです。始めに5年生に講話をいただきました。『自分を好きになる』というメーッセージとそのために「気遣い・応援・尊敬」が大
切であるというお話をいただきました。後半は6年生がソフトバレーボールを使って実技体験をしました。櫻井さんの醸し出す雰囲気に誘われソフトバレーボールを楽しく体験できました。。なかよし学級の6年生も何とか参加できました。他の学年・学級の子供たちは後で動画を見せる予定です。厳しい練習を乗り越えてきた方は寛容だと感じました。

令和2年12月3日(木)   
№1379 よくやっている   

 「研究と修養に努めなければならない」と法令でも定められています。だから職務です。今日は小中連携教育の一環として研究授業を行いました。コロナ禍なので連携校の先生たちは来ませんが、講師の先生を招いて行いました。一番学んだのは子供達と授業者です。1年生は1の1が体育館で図工、色々な材料を並べる活動を楽しみました。
 2の1の国語は作ったおもちゃの説明を書く活動です。4の3の理科は図工室です。空気の温めたときの体積の変化について考えました。6の1の外国語は栄養素を伝え合う活動です。どの学級も講師の方たちが口をそろえて「子供たちがよくやっているね」と褒めていました。体育館以外の3教室はZoomを活用しました。明日は夢・プロジェクトです。

令和2年12月2日(水)   
№1378 認めてもらえば・・   

 2年生は版画の学習に入ります。『たのしく うつして』がテーマです。カラフルな物ができるでしょう。PC室で4年生が百人一首を打ち込んでいました。「どんな意味?」「・・・・?」一つ位好きな和歌を覚えておくといいですね。「ちはやぶる 神代も聞かず 竜田川 ・・」映画を見ても覚えられます。
 6年生の音楽で楽器演奏をしていました。木琴ならマスク着用なので安心です。九九の100ます計算をしていたなかよし学級の児童と少しかかわりました。1年生の教室に「ふわふわことば」が掲示されていました。人に認めてもらえば自分を大切にする子供が育ちます。文句は禁句です。

令和2年12月1日(火)   
№1377 1年間   

 もう12月です。ブログで振り返ると去年は「いじめコンサート」、一昨年は5年生が鋸南に行ってました。さて、今日は交通安全教室(5年・4年)を実施しました。夜間には服の色が重要であることが改めて分かりました。音楽の授業はとても苦心しています。声を出す、息を吹くことが実技の教科ですので・。音階の高さを手で表現していました。
 4年生の算数は「変わり方」を学習しています。関数的な見方を育てる重要な内容です。子供たちはどうでしょうか。『真実はひとつ!』興味を引く板書がありました。2年生の算数は「かけ算九九」が佳境に入りました。このあと、きっと・・例年の・・あれがあります。6年生がPCで日光を調べていました。そう言えば1年前の赤城(5年)も冬でした。