○○の日記 本文へジャンプ
足立区立千寿常東小学校 校長 加藤 敦彦が
学校や子供たちの様子、そして、徒然なるままに教育論を展開していきます。


令和2年6月30日(火) 
№1277 with コロナ   

 明日からTDLが再開します。待っていた人も多いと思います。朝晩の電車もかなり混雑してきました。やはりwith コロナです。学校も同様です。1年生が育てている朝顔は支柱が必要なほど成長し、自分で立てていました。ふれあいの学習は向かい合わず横並びです。不安を口にしたら授業はできません。
ふれあい教室
 机が向かい合いの理科室は使いにくく、6年生の理科は教室で行っていました。「物が燃えた後の空気はどう変わるか」が課題です。『窒素、酸素、二酸化炭素が同じくらいになる』予想は自由です。4年生の社会科は付箋を上手に使い、東京都の特徴を白地図上に表していました。「都庁はどこ?」「足立区はどこ?」そっと質問してみました。正解!!

令和2年6月29日(月) 
№1276 大事なこと   

 やっと「対面式」ができました。例年は全校朝会や休み時間に1年生がデビューするための儀式です。1年生代表、6年生代表が言葉を発表しました。一段高くなった朝礼台の景色はどうだったのでしょうか。全校朝会の校長講話のテーマは「刷り込み」です。2~6年生は模範になってもらいたいという思いからです。
ふれあい教室
 本年度初の避難訓練も実施しました。主事室からの火災の想定です。1年生にはクイズを出しました。クスっと笑える内容です。4年生が2桁÷2桁の割り算の学習に入りました。ここで苦手意識が芽生えます。仮商を立てるために暗算力が必要になるからです。ここがクリアできると、いわゆる“どんぶり勘定”ができます。大人には大事なことです。

令和2年6月26日(金) 
№1275 昔とは違いますね   

 早く学校へ行きたい!1年生の意欲を感じます。8時10分から校舎内に入れますがその前から既に密です。なかよし学級では道徳の学習をしていました。発達の違いがあるのでなかなか全員一緒にやるのが難しいものです。「あいさつを」を取り上げていました。そして20分休みに校長室で実践していました。照れていましたがきちんと言えました。
ふれあい教室
 「化石発見!考古学者として新種の化石を発見し、調査報告書にまとめてください」4年生の図工はユニークな課題でスタートしました。同じく音楽は「サウンド・オブ・ミュージック」の映画音楽を聴いていました。教科書にもありますが、イメージを抱けたでしょうか。エーデルワイスやドレミの歌をこれから学習していきます。昔とはずいぶん変わりました。

令和2年6月25日(木) 
№1274 工夫   

 5年生が図工で風神雷神の墨絵を描いていました。袋(風神)と雷(雷神)が特徴ですが、大胆に描いていた児童が目につきました。3階の廊下に段ボール箱が置いてあります。何だと思いますか?発芽の実験です。太陽の光が発芽に必要かどうか調べているのです。昔、子供の頃、田舎で「えのきだけ」の栽培を見て驚いたことを思い出しました。
ふれあい教室
 3年生のわり算の導入場面です。おもしろい問題設定をしていました。課題設定を工夫したことにより子供たちはたくさん自分の考えをノートに書くことができました。1年生の漢字ドリルはたくさんの〇をもらっていました。良く書けたノートは「豚〇(ブタマル)」をくれるそうです。子供たちのモチベーションが上がっていました。※保護者の方が病で亡くなりました。お悔やみを申し上げます。

令和2年6月24日(水) 
№1273 見て見て!   

 『校長先生、見て見て!』2年生が花壇付近で何かを探していました。近寄るとダンゴムシでした。子どもは大好きです。なかよし学級でリトミックをしていました。スキップを上手にしていました。意外に難しいものです。
ふれあい教室
 休み時間は時間差で遊んでいます。それでもかなりの数の子供たちが校庭に出ています。1年生が育てている朝顔の本葉もかなり出て来ました。植物に比べ、人の命は儚いものですね。

令和2年6月23日(火) 
№1272 歓迎の言葉   

 『1年生が入学して来るのを待っていました。・・』入学式での歓迎の言葉を今日聞くことができました。6年生の代表児童が立派に伝えました。1年生がはさみの学習をしていました。1年生全員登校の2日目です。
ふれあい教室
 5年生が1mものさしを使って1立方メートルを作っていました。体験を通して体積の大きさを実感します。ふれあ教室も始まっています。教師と子供の席は離れていますが、心はいつも繋がっていてほしいです。

令和2年6月22日(月) 
№1271 靴底の消毒   

 『トイレの出口に2種類の雑巾を置き、薄めた次亜塩素酸ナトリウムに浸した雑巾で上履きの底を・・』先週末、急な通知があり、学校は大慌て。先生たちにも協力してもらい、今朝、古いバスタオル持参してもらいました。我が家からも同様です。今までしていなかったのに・・・。さて、今朝は雨でしたが通常登校です。5分早めに校舎内に入れました。
 健康観察チェックは教室前の廊下で行いました。コロナ対策で家庭科室と学習室の机・椅子は交換です。図工室はアクリル板で衝立を作る予定です(開かれの費用)。コロナと共存する新しい生活が始まりました。子供たちはどの教室も嬉しそうでした。放送朝会の講話は「うさぎとかめのその後」です。生あるものの命を大切にという趣旨でした。

令和2年6月19日(金) 
№1270 アナログとデジタル   

 分散登校最終日。初めて朝から雨が降りました。Cグループの1年生も学校探検。「家庭科室には洗濯機がある。〇か×か」を調べていました。算数少人数の部屋(学習室4)の前に「算数クイズポスト」がたちました。担当教員が問題を出してくれます。見たり聞いたり、アナログ的な学習は大切です。
 2年生の時計の学習で扱っている時計はアナログですが画面はデジタルです。不思議です。「校長先生!東京の島の情報ください」5の1の教室に入るとそう声をかけられました。新島の小学校へ算数の講師で行った時の話をしました。2組でも同様に地図を映していましたので少し遊びました。いよいよ週明けから一斉登校です。待っています!!

令和2年6月18日(木) 
№1269  コロナ配慮   

 “歌唱も器楽も扱わず、鑑賞教材から学習”。6年生の導入は有名なピアニスト「辻井伸行さん」を取り上げていました。“共同で使うものは使いまわしは避ける”1年生の図工はカッターの使い方の学習です。確実に手洗いをしてから使い、22日からは消毒は1回に減らします。
 「名前は何ですか?」今日も1年生が学校探検に来ました。そっと後を追いかけていくと、図工室や音楽室ほかたくさんのクイズ問題がありました。6年生の体育は折り返しリレーです。低学年でよくやる種目です。担任も混じって走っていました。“接触しない種目”エアータッチをしていました。

令和2年6月17日(水) 
№1268 子どもは強い   

 分散登校の最終段階(5回目)を迎えました。開始2週間が経過しましたが区内の学校の感染は聞きません。子供は免疫力が高く症状にもでないことが多いようです。1年生が学校探検をしていたので協力しました。3年生がアゲハの幼虫とモンシロ蝶の卵の観察をしていました。表情が楽しそうでした。こういう時期ですが子どもは本当に強いですね。
 隣では自分の宝物を発表していました。ゲームやマンガという児童が多かったですが、洋服だと思いますがワンピースと書いた女児もいました。その日の最後は復習の時間です。4年生も算数を学習していました。「~何倍ですか」という倍概念は結構難しい内容です。Aグループは1年生・4年生・6年生・なかよし学級の欠席が0でした。コロナ不安の場合は欠席扱いにはなりません。ブーン・・。換気のため窓を開けていると、虫が飛び込んできます。今は蚊でした。

令和2年6月16日(火) 
№1267 初めての登校   

 休み時間に2年生と4年生が花壇にいました。2年生はミニトマトの苗の間引きをしていたようです。5年生の算数は、少人数に分かれてが体積の学習をしていました。2組3人、3組は2人の少人数学習です。学ぶのは・・“今でしょ”。
 6年1組で「基本的人権」について学んでいました。社会科です。『昔は、男女平等ではなかった・・・』担任の先生の声が響きました。2組はテレビ画面にがいこつが映っていました。理科の勉強です。一瞬、ドキッとしました。1年生2名が初めて登校しました。入学式も出席していませんので自己紹介をしました。全員が揃う日を楽しみにしています。

令和2年6月15日(月) 
№1266 あと1週間   

 植物の成長は早いものですね。もう朝顔の鉢に双葉が出ていました。1年生もまた日々成長しています。下校時に学校の前の通りは正に水道工事が真っ最中でした。予定通り道路の反対側を通って子供たちが下校していました。
 3年生が校庭体育で50m走の記録を取ろうとしていました。さっと校長室から出て行き、スターターをやらせてもらいました。隙を見つけては授業中にお邪魔します。7月の保護者会の日に体育館のエアコンの試運転ができることを期待しています。さあ、どうでしょう。

令和2年6月12日(金) 
№1265 人知れず   

 5時間目の体育をしているのは5年生です。種目がバラバラかと思ったら最後は皆でリズムダンスをしていました。1年生が朝顔を育て始めました。水やりしていますが3日に1度です。その間、担任がこまめに水をまいているのを知っているのでしょうか。職員がプールの水から“やご”(トンボの幼虫)を採ってきました。それが昨日人知れず羽化しました。
 3年生の算数を見ていました。『1000円は100円玉で何枚ですか?』『4枚です。』子供の考えって本当に不思議ですが納得してしまいました。なかよし学級でカレンダーづくりをしていました。個性的なてるてる坊主が上手に描けました。折角、長靴を履いてきた子供たちが残念がって下校していきました。分散登校4回目Aグループが終わりました。

令和2年6月11日(木) 
№1264 3回目修了です   

 分散登校3回目が終了しました。今日の昼食はメロンでした。2年生がたし算の学習でOHC(書画カメラ)を使い、その前で操作してモニターに映していました。1年生の朝顔の種の観察カードと2年生の野菜(ナスとピーマン)の観察カードの違いを見てもよくわかりますが、この1年間に成長します。コロナ不安で学校へ来させていないのが逆に心配です。
 4年生が昨日に続き、校庭で体育をしていました。毎日?ふと思いましたが・・昨日とは別の子供たちでした。学校の外から見える体育館の壁の上部に看板が設置されています。『・・・水がここまで来ます(6.4m)』と書かれていてその高さに驚きます。屋上への避難訓練が一気に現実味を帯びてきました。

令和2年6月10日(水) 
№1263 気付いてくれた(^^)/   

 今日はBグループの登校でした。不思議なものでABCのそれぞれのグループの雰囲気があるそうです。「失礼します」と言ってアレルギーの代替食を毎朝、児童が職員室に届けます。このあと一端調理師が預かり、昼食時に担任に手渡します。いよいよ体育館のエアコン工事が始まりました。選挙の頃には何とか間に合うようです。
 校長室に主事さんが花瓶にさした花を置いてくれました。ギガンシウムという玉ねぎみたいな形で紫色です。校庭の花壇の端にも咲いていました。そうそう、2年生が育てているキュウリやナスが大きくなっています。今日も帰り際に1年生に「教室の中で変わった所はどこでしょう」と質問しました。一人の男児が気付いてくれました。素晴らしい!(・_・;)

令和2年6月9日(火) 
№1262 気付いてくれない(^^)/   

 毎回ブログを見ていただいている方、ありがとうございます。平日は、カウンターが毎日200以上動いています。お孫さんの様子が心配なおじいちゃん、息子の仕事ぶりが気になるお父さん!皆、元気ですよ。さて、なかよし学級では校歌の学習です。1年生には教えないと覚えてもらえませんから大変です。その1年生は、朝顔の種をまくための土入れ作
業をしていました。しっかりと日影です。5年生の算数の授業を見ていました。体積です。子供達に考えさせる場面です。教える所と考えさせる所の軽重が重要です。4年生の教室にドラえもんが書かれていました。1回描くと3日間消せないのでしょう。今日は、冷房デビューでしたので帰り際に1年生に「教室の中で変わった所はどこでしょう」と質問しましたが、なかなか気付いてくれませんでした。(・_・;)

令和2年6月8日(月) !
№1261 まだ2回目です   

 分散登校の2週間目を迎えました。といっても今日のCグループはまだ2回目です。当初の予定通り始まっていたとしたら1年生はどんな勉強をしているでしょうか。実は、紙粘土をいじっていました。千切ったりくっつけたり・・。お隣は鉛筆で直線・曲線をなぞっていました。そんな時期なのです。あせらずしっかりとステップを踏むことが大切だと思います。
 2年生が同音異義語を学んでいました。「お母さんが鮭を食べる。お父さんが酒を飲む」と書いていました。4年生は講師の授業が始まっています。折れ線グラフの所です。少人数のこの期間だからこそじっくり見てもらえます。さて明日は30度超えが予想されます。Aグループからの冷房デビューとなりそうです。

令和2年6月5日(金) 
№1260 えっ、メロン?   

 午前11時過ぎ、検食(味・異物確認等)の時間です。メロンがありました。えっ、今日はメロン。昨日はゼリーだったのに・・。よく見るとカレーではなくキムチご飯でした。三日間同じ物かと思っていました。4回の昼食を4つのメニューで1回ずつずれるようです。さて、休み時間には図書室と体育館(今日は5年生)を開放しています。密にならないように・・。
 1年生の図工ははじめての時間です。担任以外の先生から教えてもらいます。6年生は3クラスとも映像を使って体の勉強をしていました。肺が映っていたのでドキッとしました。いよいよ来週から1か月程度、体育館のエアコン設置工事が始まります。どの学校でもプールと体育館が使用できません。う~ん。

令和2年6月4日(木) 
№1259 美味しかった   

 分散登校の2ローテーションめです。昇降口でのチェックもスムーズになってきました。今日から専科の授業が始まりました。算数は1/3よりさらに少人数になり、教室はガラガラです。音楽は部屋中に広がり鑑賞が中心、図工は一人一人の作業が中心の学習でした。
 そして簡易昼食も始まりました。食べ物との接近を防ぐため教職員が全て準備します。先生たちの三角巾とエプロンは自前です。メニューはカレーとゼリー。「美味しかった」と1年生が感想をくれました。発育測定はフェイスガード着用です。4日目ですがまだ全員が揃っていないのが残念です。


令和2年6月3日(水) 
№1258 ・・・その時   

 荒川河川敷での鹿の目撃情報が学区域内に移ってきました。急いで自転車で河川敷に向かい現着し確認してきました。50人位の人がカメラを構えていました。正午前、無事に鹿が捕獲された頃、学級では3回目の授業が着々と進められていました。
 一人一人のプリントを見てあげているクラスも多くありました。その日の最後の時間が「未習内容や復習」と位置付けていますので算数が多いようです。教室が暑いので冷房をと、教員から要望が出ましたが区のルールでは7月1日からです。試運転代わりに来週Aグループからかな。

令和2年6月2日(火) 
№1257 学校探検   専科紹介動画

 1年生は学校探検、まずはトイレです。ここは重要な場所です。校舎内1階を歩いていました。フィジカルディスタンスを守るためテープを活用し一列になって校長室前を通って行きました。『ここ、入ったことがある!』そんなつぶやきが聞こえてきました。
 廊下には、自分の似顔絵が掲示してありました。個性的な顔です。保護者会があるまで保護者の方には見てもらえないかもしれません。2年生以上は通常の授業です。最初の分散登校日の3日間が終わるまで、教室の黒板の絵が消せないようです。

令和2年6月1日(月) 
№1256 三密(緻密・綿密・親密)  2か月遅れの新学期の始まりです

 いよいよ新学期がスタートしました。学級では黒板に歓迎のメッセージを書き分散登校の子供たちを迎えました。消防門で第一チェック、昇降口で第二チェックを行います。子供は感染しても発症しないことが多いようですが、明らかに体調がすぐれない児童は早退させます。Aグループの欠席は5名でした。
 教室ではソーシャルディスタンス(⇒フィジカルディスタンス)の取組を行うとともに、水道やトイレの傍にもライを引いて距離を保つ工夫をしています。久しぶりに休み時間に校庭で遊ぶ児童の嬉しそうな顔が印象的でした。今日の放送朝会のお話は・・・明日も同じです。先生たちには緻密・綿密・親密な指導の「三密」をお願いしました。