○○の日記 本文へジャンプ

 足立区立千寿常東小学校 校長 加藤 敦彦が
学校や子供たちの様子、そして、思うままに教育論を展開していきます
  
]

令和3年5月31日(月)   緊急事態宣言発令 再延長(~6/20)   
№1487 頭で理解したこと  

 忘却曲線が示すように覚えたことは数日たつと忘れてしまいます。だから1年生の算数ではブロックを操作しながら「4増えたらいくつか」を考えます。3年生が道徳をしていました。有名なナイチンゲールのお話です。そこからいかに飛び出して自分ごととして考えるかが大切です。
 5年生がめだかの受精卵について学んでいました。生物教材の飼育を通して生命を学んでいきます。6年生が税のコンクルー作品を描いていました。税金を払わなければ救急車も来てくれなくなります。頭で理解したことを実感するのは生活の中なのです。

令和3年5月28日(金)   緊急事態宣言発令 再延長(~6/20)   
№1486 この姿勢  

 先日は5年生の走り高跳びの空中姿勢を見ていましたが、今日は3年生の跳び箱を見ました。開脚跳びの際の着手・空中姿勢・突き放し一連の動きがきれいな児童が多くいました。2年生は片仮名で書く言葉を種類ごとに分けて学んでいました。鳴き声や音は片仮名表記だそうです。「おぎゃあ」とは書かないですね。
 足立区内は工場が多いと3年生が気付いたようです。では工場はどういうところに建てられているか。社会科見学が待たれます。4年生は恒例の都道府県を産物と結び付けて理解していました。茨城・・納豆、山形・・さくらんぼ、愛媛・・みかんなど食べ物が中心ですが、秋田は?4年生以上のお子さんに聞いてみてください。では安全な週末を!

令和3年5月27日(木)   緊急事態宣言発令 延長中(~5/31)   
№1485 柱を鍛える  

 昨晩の月はどうでしたか。かなり遅い時刻になっておぼろ月は見えました。今日は朝から雨。帽子があるので傘も差さずに登校する児童が数名いました。いよいよキャラクターの投票が明日に迫りました。柱に掲示してある作品を見ていたら『僕のはここにないんだよ』と男児が淋しそうに語り掛けてきました。
 5年生の図工はゴッホの「ひまわり」やムンクの「叫び」など有名画の背景をイメージしながら絵を描いていました。高尚です。なかよし学級ではトランポリンやバランスボールを使い体幹を鍛えています。学習でも土台だけでなく「柱」にあたる部分を身に付ければ学力は向上します。1時間目から6年生は国の学力調査を実施していました。

令和3年5月26日(水)   緊急事態宣言発令 延長中(~5/31)   
№1484 何が見えるかな 

 職員室前廊下を歩いていると後を付けてくる1年男児がいました。立ち止まると『こんにちは』と言って戻っていきました。今朝は、眼科検診がありました。今年度から校医さんが変わりました。2年生の算数の導入が面白そうでした。最初の場面が楽しそうだと意欲の喚起につながりますね。
 広い校庭で3年生がジャベボール(矢にボールが付いている道具)を使って投げる練習をしていました。最近は色々と道具が豊かになっています。1年生が図工で「くれぱすごしごし」をしていました。削る先には何が見えるのでしょうか。今日はスーパームーン皆既月食です。

令和3年5月25日(火)   緊急事態宣言発令 延長中(~5/31)   
№1483 改めて 

 今日は改めて5・6年生を中心に教室をまわっていました。5年生の1時間目は校庭での走り高跳び。写真を撮るよというと飛び越しながらポーズをとった児童がいました。理科は「種子のつくりと養分」の学習です。奇麗に大豆の絵を描いていました。ノートが参考書のようにきれいにまとめられていました。
 6年生の社会科は政治で区役所の仕事などを学んでいました。ちょうど教育委員会の方が来る日だったので偶然に驚きです。廊下には随筆が掲示されています。心に響く内容も所々にありました。5年生の算数の授業をしながら、学校探検をしていた1年生のインタビューに答えました。『好きな動物は何ですか?』もちろん・・・。

令和3年5月24日(月)   緊急事態宣言発令 延長中(~5/31)   
№1482 ポイント 

 今日のZoom朝会は「トイレの落書き」の話をしました。青空の下、先週できなかった朝顔の観察を2組の子供たちがやっていました。双葉はもういくつも出てきています。このあと間引きをします。4年生も校庭で円になって楽しそうにリレーをしていました。やはり子供たちと校庭は似合います。
 そだちの部屋に掲示されていました。学習のポイントはあれこれ言わずに絞ってくれると分かりやすいものです。「前に習ったことを使って新しいことを導き出す」これは算数の極意です。1年生の音楽ではタンバリンやカスタネットなどの打楽器を鳴らしていました。ストレス解消にいいかも・・。

令和3年5月21日(金)   緊急事態宣言発令 延長中(~5/31)   
№1481 全集中 

 じっとしていられるのは集団教育の凄さですが、書く活動や手先を使うことを多くすると集中が続きます。1年生のひらがなは「め」まできました。あと少しです。2年生の図工は紙をくしゃくしゃにして生き物を作っていました。かめ吉君の影響かマスコットキャラクターなど亀が人気です。
 5の2では副校長が国語の授業をしています。校長が見ていたせいか緊張気味でした。奇麗な文字が板書されていたので「きれいですね」というと、男児から「校長先生も奇麗だよ!」となぐさめの声があがりました(嬉)。3年生が習字をしていました。姿勢が奇麗でした。さて1週間が終わります。またステイホームの週末を!我慢です。

令和3年5月20日(木)   緊急事態宣言発令 延長中(~5/31)   
№1480 成長の違い 

「私はだれでしょう」クイズ。今朝の集会は新しく着任した先生がビデオ出演しました。得意なことを一言添えるので歓声が上がっていました。1年生の朝顔の双葉が出て来ました。子供たちの鉢によって成長の違いが見られます。観察カードに絵と言葉でまとめていました。
 2年生もチューリップの球根を抜き、新しく種を蒔いていました。「何の種?」「・・・」ドキッとしていました。ミニトマトです。校庭では6年生が鉄棒を、体育館ではソフトバレーをしていました。体がどんどん大きくなっているのがわかります。5年前は小さかったのに・・・ね。

令和3年5月19日(水)   緊急事態宣言発令 延長中(~5/31)   
№1479 嬉しそう 

 『校長先生が来た!』『こんにちは・・』教室へ行くと子供たちにリアクションがあります。6年生が対称な図形を学習していました。黒板に「力こぶ」を見付けましたが何でしょうか。4年生が島(無人島)を表現していました。素材はな・な・なんと布だそうです。色使いに個性が表れていますよ。
 5年生が新聞記事を切り抜き、自分の意見を記述していました。ふと見るとファッションの情報です。なるほどお年頃なのです。3年生が習字をしていました。毛筆を習うのはこの学年からです。黒板を見るとお手本や硯の置き方が図示されていました。基本が大事ですね。『校長先生と会えた・・』学童の帰りに出遭った女児が何故か嬉しそうでした。

令和3年5月18日(火)   緊急事態宣言発令 延長中(~5/31)   
№1478 植物満載 

 例年より梅雨入りが早そうですが、今、植物教材真っ盛りです。3年生はホウセンカ、4年生はゴーヤを育てます。そうそう1年生は勿論「朝顔」です。2年生は野菜です。5年生は発芽の学習で「空気・水・光」など必要な条件を実験によって見つけ出します。なかよし学級の男児も一生懸命、植物の本のことを教えてくれました。
 1年生の算数は「たしていくつ」です。繰りあがり・繰り下がりに生きてきます。2年生は長さです。「ありの通り道で近道はどちらでしょう」とわくわくする導入をしていました。「cm」の書き方も確かめていました。6年生が歴史を調べていますが、本校はまもなく20歳を迎えます。今日も休み時間に校長室で算数を教え、大忙しです。

令和3年5月17日(月)   緊急事態宣言発令 延長中(~5/31)   
№1477 一人でも 

 「みんなでやろうか」と言っているうちはまだあてになりません。一人でもやるとなった時が本物です。今週のZoom朝会はそいう趣旨の話です。担当からは「耳と目と心で」聴くという話をしました。子供たちが楽しみにしているようです。6年生のテープカッター作りが本格的に始まり、彫刻刀を使い始めました。
 なかよし学級で周年行事のキャラクターの学級代表を決めていました。一人一人の思いが絵に表れています。3年生の道徳「目の見えない犬」を学習していました。道徳が教科化されたのは「自分を見つめること」が大事だからです。「悪いと分かっていたら止める、一人でも・・」。

令和3年5月14日(金)   緊急事態宣言発令 延長中(~5/31)   
№1476 積み重ね 

 1年生の生活科「朝顔を育てよう」が始まりました。一人一人自分で鉢に素直入れ穴をあけ、種をまきました。命の芽生えの一歩です。1年生を案内して回ることができないので、2年生が1年生の学校探検のためのクイズを作り、校長室前に貼りました。『校長室は・・』問題は当日まで㊙ですが、2年生なりに考えた〇×クイズです。
 3年生が3桁の加法の筆算を学んでいます。これができるためには2年生の二桁同士、そして1年生の繰り上がりのたし算が・・というように積み重ねていけばできるようになります。究極は「たして10」の理解です。さて、周年行事にかかわりキャラクターの募集が始まりました。たくさん応募してほしいですね。では、よい週末を。

令和3年5月13日(木)   緊急事態宣言発令 延長中(~5/31)   
№1475 久しぶりの雨 

 朝から歯科検診です。コロナ禍で校医の先生も厳重に対策をとっての検診です。ありがたいことです。1年生が学校探検をしていました。丁度、校長室前を通りました。部屋の中に入るのは来週だそうです。学校はとても広く感じることでしょう。
 校長による5年生の算数3時間目。結局、変化の学習を最後までやることにしました。知識・理解よりも学び方を重視して授業進行中です。非接触型のサーモグラフィを使用できるようになりました。区からの一斉の配付です。来校された大人用です。

令和3年5月12日(水)   緊急事態宣言発令 延長中(~5/31)   
№1474  楽しくする

 何がでるかな?1年生がブラックボックス(?の箱)から出すカードの言葉を考えていました。濁音のひらがなの勉強です。2年生の音楽は身体を使って表現していました。コロナ禍では大声で歌えませんが、活動を取り入れて楽しくしていました。
 3年生が教室にいないと思ったら花壇にいました。水仙の葉をとり、ホウセンカの種をまいていました。夢中になっていました。4年生の算数は「倍の計算」です。これが意外と難しい所なのです。かけ算なのか割算なのか・・・。難しい内容を易しく学ばせるのがプロの仕事です。放課後はPTA総会を行い新年度の予算・活動・委員が決定しました。

令和3年5月11日(火)   緊急事態宣言発令 延長中(~5/31)   
№1473 嬉しいですね

 4年生の国語。心が動いたことにぴったり合う言葉を考える学習です。「嬉しい」という言葉を使わないで嬉しい気持ちを表すことは表現力につながります。3時間目の図工。6年生が粘土をこねていました。目を閉じて魂を込めて丸くしていました。卵から産まれる生物はどんな形をしているのでしょう。「ひねりだし」という技法を使います。
 同じ粘土の学習でも1年生はまだくっ付けて好きな形を作っていました。5年間の差は大きいです。2年生ですが「栞」を作っていました。『校長先生にも作ってあげたら・・』という一言で校長室に紙の栞が2枚届きました。嬉しいですね。5時間目には5年生の算数の授業をしてみました。これも嬉しいことです。

令和3年5月10日(月)   緊急事態宣言発令中(4/25~5/11)   
№1472 いいね

 朝会の校長の話を楽しみにしている子供たちがいます。今朝は「ヤゴとトンボ」の話です。聞けばなるほどと思うことですが、毎週なかよし学級では復元しています。4年生の算数を見ていました。「めあて」を見ていて、なるほどねと思うことが多くなってきました。思っているより奥が深い教科です。
 6年生でしょうか。図工でテープカッターのカバーを作っていました。世界に一つだけの作品が仕上がります。音楽室で3年生が楽器を演奏していました。リズムを工夫して叩いている児童がいました。なかなかよかったですよ。さて、配信メールへの登録ありがとうございました。様々な使い方ができるので便利です。

令和3年5月6日(木)   緊急事態宣言発令中(4/25~5/11)   
№1471 工夫 すごいね     ※ブログをSNSで拡散させないでください。お願いします。

 昨年に続き自粛の連休が終わりましたが手洗い・マスクをはじめ感染防止対策はずっと続きます。やはり学校が嬉しいのか笑顔があちこちで見られました。4年生の算数を少し教えてみました。「・・そこが大切なんです」と熱が入ります。大きな声で歌うことが厳しいので1年生の音楽は苦労しているようです。教室をリズミカルに歩いていました。凄いね。
 子供は校庭で遊ぶ姿が似合います。1年生の遊び場所は雲梯・鉄棒・。ジャングルジムが主流です。6年生の家庭科で素敵なカードを発見。「ミシン運転免許証」です。一人でミシンを操作できるともらえるようです。今、集団下校の真っ最中です。そうそう、今日の朝会は完全放送朝会でした。「感謝したくてもいない母の日」の話をしました。